フコイダンって何?|サプリメントを摂取しながらより健康的な生活をしよう

フコイダンの効果や摂取方法について知ろう

フコイダンって何?

女性

ヌメヌメに含まれる成分

フコイダンという言葉に聞き覚えのない方は多くいます。フコイダンは、昆布やモズクなどの海藻類で出るヌメヌメ成分の中に含まれている成分のことをいいます。1913年に発見され、発見当初はその複雑さから研究はされていませんでしたが、技術の進んだ現代ではこのフコイダンは、世界中で研究が進められている注目の栄養素になっています。ガン細胞に効果的との発表も出ているほどです。このフコイダンは近年、様々な分野から重要視され始めていて、美容や健康に高い効果を発揮するといわれています。

フコイダンは多糖類

フコイダンは、多糖類です。多糖類はわたしたちの生活にも多く使われていて、ソースにとろみをつけたり液を固めてゼリーが作られたりしています。この多糖類は、粘りを増やしたり液体を安定させたりする特徴があります。多糖類は免疫にも効果的といわれていて、多糖類を摂取することで、身体の免疫力をぐっと高めることができます。風邪予防などで有名なヨーグルトも多糖類の仲間に入っています。

フコイダンはガンに効果的

フコイダンの効果として有名なものがガンをやっつける作用です。フコイダンには、ガン細胞を殺す作用・免疫力の増加・血管新生の抑制作用の3つの作用があります。まずガン細胞を殺す作用についてですが、フコイダンにはアポトーシス作用というものをガン細胞に与えることができます。このアポトーシス作用で影響を受けたガン細胞は自ら死を選ぶ性質を持つようになります。次に、免疫力の増加ですが、多糖類のフコイダンには、身体の免疫システムを高める効果を持っています。これは前述しているように、フコイダンが多糖類であるところに起因しています。最後に血管新生の抑制についてです。ガン細胞は栄養をとるために勝手に血管をつくる特徴があります。これを血管新生といいます。ガン細胞によって血管が作られると患者は大きな負担がかかってしまいます。しかし、フコイダンはこの血管新生を抑える働きを持っていると考えられているためガン細胞の働きを抑えることができるのです。これら3つの作用がガンに非常に効果的で、医学界からも注目されています。

フコイダンの摂取方法

フコイダンは毎日とることで、身体の免疫力を高めてくれ、より健康的に過ごすことができます。フコイダンの摂取方法ですが、1日3グラムを摂取するのが理想的といわれています。しかしフコイダンを3グラム摂取するには、フコイダンの含有量が多いモズクでも毎日3kg食べなければいけません。さすがにそれほどモズクを食べることはできないので、基本的にはフコイダンの摂取はサプリや専用ドリングがオススメです。サプリメントのみの場合は、身体に吸収されにくいので、吸収されやすくなるようにお酢と一緒にとると効果的です。専用ドリンクは、フコイダンが身体に吸収されやすいようにバランス良く成分が配合されています。